ミクロフードマン:H703ハインリッヒ

 

ようこそ、まりおんのおもちゃ箱へ。

 

当ブログは、ミクロマンやトランスフォーマーを中心に昔のおもちゃを紹介しています。

はじめに
このブログは自分の趣味を好き放題書いています。

本文中の表現も個人の感想なのでお読みになる際は、予めご了承ください。

悪意はありませんので誤解の無いようお願いします。

 

今回はミクロマンの

フードマン H703ハインリッヒでーす!!

すみませんお待たせしましたm(_ _)m

 

H701の時にも書きましたがフードマンは宇宙船の中で食料や酸素不足を解消するために自ら体を小さくしています、そのため他のミクロマンと比べサイズが違います。

そして宇宙空間に適応するための生命維持機能をついたフードを開発し自分達のことをフードマンと呼んでいます、こういった設定やαH7の謎とか元々はミクロマンだったアクロイヤーとの戦い等々、今でもミクロマンを手に取ると不思議とあの頃の感情が思い出されます。

 

他のフードマンはこちらから

フードマンH701ハンス

フードマンH702レーゲンス

 

それでは、おもちゃです

 

フードを外した状態

<正面>

当時のミクロマンは同じ造形の物が色違い・名前違いで発売されています、全て欲しいけど買ってもらえるのもは限られているので自分はハンスを持ってましたが、レーゲンスは大きくなってミクロマン行脚の時に入手したものです

 

<側面>

 

<背面>

 

フードを付けた状態

<正面>

やはりフードマンというだけあってフードを付けると様になります。

 

<側面>

フードマンが小さいこともあるんですが側面写真は何故かボケてしまいますm(_ _)m

 

<背面>

 

レーゲンスと並べてみました、今回はハンスが何故か行方不明になっていて3体並べれませんでした。

 

ここまで読んでいただきありがとうございます。

趣味で好きなことばっかり書いていますが 興味を持っていただければ またお立ち寄りください。

 

返信を残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目は * 印がついています