ガンプラを求めて:ガンダムエアリアル

 

ようこそ、まりおんのおもちゃ箱へ(^^)/。

 

<はじめに>
このブログは自分の趣味を好きなように書いています。
本文中の表現も個人の感想なのでお読みになる際は予めご了承ください。
悪意はありませんのでくれぐれも誤解の無いようお願いしますm(_ _)m。

 

さて今回は機動戦士ガンダム水星の魔女から

ガンダムエアリアルでーーーす!!!

 

・・・といつも通りの勢いで始めていますが、今回は久しぶりに見始めた機動戦士ガンダムの新作水星の魔女のガンダムエアリアルを買いに行ったお話しです。

最初は「新作のガンダムか~ふ~ん、エアリアルね~複雑なデザインだな」って感じでしたが、プラモデルを見ると何と美しいこと「るううぉぉぉぉ」と久しぶりにガンダムを見てしまいました・・・・3話から😝。

今時のアニメらしく絵が綺麗なのは当然ながら伏線の多さに気付けばプロローグから2話まで見てしまいました(どっぷりハマっちまったぜ)。

 

 

そして番組中のCMで流れるエアリアルのプラモデル「これでHG1/144なのか!?」と驚愕、昔のHGは何かバランスが悪いし色も塗りにくかったのでMGに移行したのに、これならお手軽にかっちょええガンダムが作れると思いおもちゃ屋にGO!!

 

 

近くのおもちゃ屋さんでは新作のガンプラはもとよりほどんどガンプラが置いてなく”ガンプラお一人様1個まで”と張り紙されている、これが噂に聞いてたやつか!?こんな地方でも同じ現象が起こっているのかーーーー!!

<広告>


ネットで販売されているものはかなり法外な値段、でもよくよく調べたら普通に買えたって情報もあるのであきらめずおもちゃ屋巡りを開始、どこにも売っておらずあるおもちゃ屋ではショーケースに作って飾ってあるエアリアルのプラモがあった、それを見て確かに自分もおもちゃ屋さんでバイトしてた頃ガンダムを作って販促用に展示してたわ、でもその時は潤沢にプラモが出回ってる時代で今みたいに手に入らない状態じゃなかった!!とその作ってあるプラモを見て憤りを感じてしまった(ほとんど八つ当たり)、結局買えずじまいですごすごと帰宅。

 

 

ま~暫くすれば普通に買えるやろと自分に言い聞かせ画像をベタベタ貼りながらこのブログをしたためています、いずれ購入できた際は旬を過ぎてるかもしれませんが(主役機が交代してるかも・・)レビューを載せたいと思います。

あと自分だけかもしれませんが1話の最後のシーンは、↓このシーンを思い出してしまった(俺だけか?俺だけなのかーーー?)

 

ここまで読んでいただきありがとうございます。

では、またお立ち寄りください。

 

お待ちしています(^^)/

 

返信を残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目は * 印がついています